デジアナ変換終了!?どうすれば良い?

デジアナ変換とは?終了に伴いどうすれば良いかの対処法をご説明いたします
 

2015年03月21日

デジアナ変換とは



2015y03m21d_010342014.jpg



デジアナ変換サービスは2015年3月までに終了します。


まず、デジアナ変換とは何かというと、デジタルの電波をアナログに変換すること。


平成23年7月のアナログ放送終了以降でも、残存するアナログ受信機対策として行われていた
サービスで、アナログテレビでもデジタル放送が見れました。

しかし、そのサービスが終わってしまうということは、アナログテレビを自分で
デジタル対応しないとテレビが見れなくなってしまうということです。


では、どうすれば引き続きテレビを視聴できるのか

その対処法を解説していきます。

⇒対処が必要かどうかの見分け方
posted by たいちゃ at 00:58| Comment(0) | デジアナ変換とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

デジアナ変換終了?うちのテレビは大丈夫?

■うちのテレビは対処が必要?

まず始めに、あなたのお使いのテレビがデジアナ変換終了に伴い、
”対処が必要なのかどうか”の説明をします。

それはテレビをつけて見ていただければすぐに分かります。

2015y03m21d_014911400.jpg

上の画像の様に、テレビの右上に”デジアナ変換”や”デジアナ”
という表記があれば、それはデジアナ変換を利用しているので、
3月で見れなくなってしまいます。

引き続き視聴するには対処法が必要となります。

⇒デジアナ変換終了 その対処法


posted by たいちゃ at 02:01| Comment(0) | 対処法の必要の有無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

デジアナ変換終了?その対処法とは


■引き続きテレビを視聴するための対処法

・デジタルテレビに買い替える

・地デジチューナーを購入する

・ケーブルテレビ会社と契約する

以上3通りの方法があります。


これを機にデジタルテレビの購入を検討するのも良いかもしれません。
現在販売されているテレビは、ほぼデジタルテレビとなっています。


地デジチューナーは、新しいテレビを購入しなくても取り付けるだけで
引き続きテレビが見れるので、コストパフォーマンス的に最適ですね。
ただし、テレビが複数台の場合、その分チューナーが必要となってしまいます。

⇒地デジチューナーはどれが良いの?


ケーブルテレビ会社とは、例えばフレッツテレビNTT東日本などがそうです。
ただ、気を付けなければならないのが、お住まいの環境や契約する会社によって
対応が異なりますので、詳しくは使いたいケーブルテレビ会社に先ずお問い合わせ
してからが良いです。

デジアナ変換終了の時期に合わせてキャッシュバックなどのキャンペーンをやっている会社もあります。
キャッシュバックの額によっては地デジチューナーを購入よりもお得な会社もありますね。

⇒コミュファ申込なら、今チャンスだ!69,976円割り引きもらえる



posted by たいちゃ at 02:42| Comment(0) | デジアナ変換終了対処法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。